不用品がお金に変わる!?タイプ別「あなたが得する処分法」

 

引っ越しや衣替え、家具家電の新調などで発生する「不要品」。

お金をかけて粗大ゴミとして捨てていたり、「まだ使えるけど…」と思いながら捨ててしまったりしていませんか?

でも実はそれ、とてももったいないことなんです!

自分にとっては「不用品」でも、他の人にとっては「価値のあるもの」である可能性も。

リユースを活用して“不用品を資産に変える”コツを、マネ男と妻のマネ娘、飼い猫のマネキンと一緒に考えていきましょう!

 

捨てるのはちょっと待って!リユースを活用しよう

洋服を毎月買っているため、タンスから服が溢れてしまっているマネ娘。休日のある日、結婚前から愛用しているタンスを処分して、新しいものを買おうと決意したようです。

マネ娘

この前のインテリアショップで見かけたタンス、収納しやすそうだったし、かわいかったなぁ。よし!今使っているタンスはもう10年近く使って古くなっているし、そろそろ捨てちゃお!

マネキン

うーん、確かに古いけどまだまだ使えるし、粗大ゴミとしてお金をかけて捨てるのはもったいないニャ。こういう不用品はお金に換えられるサービスがあるニャン。

マネ娘

でもそういうサービスってよく聞くけど、面倒そうじゃない?それに売れるまで時間がかかりそうだし…。

マネキン

今はサービスが進化してどんどん安全で便利になってきているニャン。古いモノ、使用済みのモノでも売れるサービスもたくさんあるニャ!

マネ男

そうなんだ!?じゃあ、この機会に家のモノを断捨離しようよ!僕もスーツケースを新しく買いたいと思っていたから今持っているモノは売りたいな。でも、どんなサービスを使えばいいんだろう…?

マネキン

売るモノによって合うサービスが違うからおすすすめを教えるニャ。その前に、まずは最近のリユース人気について知っておこうニャ!

 

1.安全性&利便性が高まり、リユースを利用する人が増えている!

まずは、「リユース」と「リサイクル」の違いについておさらいしましょう。

 

・「リユース」とは

不要となったおもちゃや衣類、家具、電気製品などを、必要とする人にゆずって利用してもらうこと。

 

・「リサイクル」とは

使い終わった家電等をお店やメーカーに引き取ってもらい、その資源を使って新しい製品を生み出すこと。

 

簡単にいうと、リユースは形が変わらないままの利用、リサイクルは形を変えて再利用するモノ、といえますね。

 

今、地球温暖化などの環境問題解決のひとつとして、リユース・リサイクルの活動が活発化しています。とくにリユース市場はどんどん伸びて、2017年の市場規模はなんと約2兆円!その背景には、「メルカリ」や「ラクマ」などをはじめとするフリマアプリが急速に浸透したことが挙げられます。

 

フリマアプリは、スマホから個人で簡単に中古品を売買できるサービス。商品の写真を撮って情報を記入し、梱包して発送するだけと操作方法も簡単。スマホさえあれば手軽に売買ができるため、不要品を簡単にお金に換えられるツールとして人気があります。

マネ娘

マネキン、便利なのはわかるけど、個人同士のやりとりで入金されないトラブルがあったりしないの?少し心配…

マネキン

今のフリマアプリは、安全性も配慮されているのもポイントだニャン。昔はメールアドレスや住所、銀行口座等を教えてやりとりをしていて、個人情報が漏洩してしまう可能性があったニャ。でも今は、個人情報やお金などの管理も安全性を考慮した仕組みになってるんだニャン。

マネキンの言うように、今のフリマアプリは安全性が高いことが特徴ですが、具体的にどのような仕組みなのでしょうか?

 

たとえば幅広い年齢層に人気な「メルカリ」。

自分と購入者がお互いに個人情報を知らせずにやりとりできる「匿名配送」を利用でき、決済処理が済んでから商品を発送できるから未入金のトラブルも少ないなど、安全な仕組みになっています。さらに、「何に包んで発送したら良いかわからない」ということがないように、メルカリでは専用の梱包材も用意されています。また、荷物を送る際には近くのコンビニへ持ち込んだり、宅配業者に集荷してもらったりすることも可能です。

 

また、「メルカリ」などのフリマアプリ以外にも、「ジモティー」という地域の住民同士で不要品を譲ってもらったり、商品を登録して売ったりできる掲示板サービスも人気!

メルカリと違い、購入者と直接金銭のやりとりが必要になりますが、その分、手数料がかかりません。また、直接会って受け渡しができることもポイントで、配送料が高額になる大型家具などを売りたいときにも便利です。

また、必要としている人たちに不用品を寄付する活動をしているNPO法人もいます。

(参考:NPO法人もったいないジャパン http://mottainai-japan.com/support/

このように、いまは利用者の需要に応じてさまざまなサービスができているのです。

2.こんなものまで!?フリマアプリで売れるモノ

フリマアプリで売れると言っても、売れるのはブランド品とか高価なモノだけでしょ?と思うかもしれませんが、実はどんな状態でも売れる可能性があるんです!

例えば、廃番になってしまった化粧品。その商品のファンという人が、フリマアプリに探しに来て、数回使用した状態のモノでも購入してくれるケースがあります。なかには、保存状態が良かったり、人気商品だったりする場合、購入時と変わらない値段か、それ以上の値がつくこともあります。また、自宅で栽培した野菜などが売れることも!

マネ男

へー、今はいろいろなサービスがあるんだね!でも、数が多くてどれをどう選んでいいかわからないかも…。マネ娘のタンスや僕のスーツケースは、一体どのサービスが合うんだろう。

マネキン

市場が伸びて新しいサービスがどんどん増えているから、選び方もコツがいるニャ。次は自分が売りたいモノに合うサービスはどれなのか見ていくニャ!

3.処分方法はどれがいい?モノのタイプ別に診断!

実際にモノを売るには、どのサービスを利用するのが良いのでしょうか?マネ男・マネ娘夫婦が処分したいモノを例として、特徴別におすすめをご紹介します!

 

  • 大型家具(タンスやベッド、収納ラックなど)

「ジモティ」やリサイクルショップがおすすめ。フリマアプリや配達業者の家具宅配便などを利用すると送料が高くなり、商品よりも送料が高くなることも…。そうすると、利益があまり残らないので、直接受け渡しができるサービスを利用した方がいいでしょう。

 

  • 数回使用した化粧品(化粧水や乳液、マニキュア、口紅など)

フリマアプリが最適です。特に、「メルカリ」や「ラクマ」は女性ユーザーが多いと言われています。リサイクルショップでは化粧品類を買い取ってくれないことが多く、開封したモノはほぼ買い取り不可。しかしフリマアプリは開封済みで試しに使ってみた商品でも売ることができます

マネキン

ちなみに、香水などアルコールが含まれるものは、輸送に時間がかかったり、郵便局からは送れなかったりと制限があるので、注意するニャ!

  • 書籍(漫画や本、雑誌など)

おすすめはフリマアプリ!古本屋でも売れますが、フリマアプリの方が高額で売れる傾向があります。

また、書籍はバーコード出品ができるのもフリマアプリの利点。出品する際に、本の裏にあるバーコードを読み取るだけで情報が表示されます。

「漫画全巻セット」はとても人気!もし出品する際に巻数が欠けていたら、古本屋などで欠けた巻数を購入して全巻揃えて出品した方が高値で売れるという裏技も。

 

  • ファッション類(洋服、バッグ、アクセサリーなど)

ハイブランドの場合は、専門の買取店がおすすめです。フリマアプリでも売れますが「偽物ではないか?」という懸念から価格は安くなりがち。また、一度商品を発送したあとに偽物が返品される、なんてトラブルが起きることもあるので、専門家に鑑定してもらった方が安心です。

ハイブランド以外のモノはフリマアプリでOK。ファストファッションは安いので、送料がかかることを考えて「Tシャツ○点セット」「子供服セット」など、まとめて売るのがおすすめです。

 

  • 電子機器(パソコン、ケーブル、イヤフォン、美顔器など)

情報漏洩のリスクがあるので、パソコンやスマホなどは専門の買取店に売るのがおすすめです。ケーブルなどの小物や、美顔器であればフリマが最適。ただし、美顔器は肌に直接触れるモノなので、汚れなどがつかないよう状態には注意しておきましょう!

 

  • キッチン用品(フライパンや食器、カトラリー)

リサイクルショップだと安く買い取られる可能性があります。自分で値段を設定でき、女性ユーザーが多いフリマアプリを利用した方がよいでしょう。

 

  • ぬいぐるみ・おもちゃ

コレクターアイテムならば専門店やフリマアプリがおすすめです。基本的に、価値がわからないモノは専門店で鑑定してもらうのが一番!UFOキャッチャーなどで取ったぬいぐるみなどは、フリマアプリを利用するのがいいでしょう。

 

4.売るまでにかかる“時間”も大事な資産!

ここまでは不用品の種別で利用するサービスを考えてきましたが、不用品を売るときにぜひ考えてほしいのが、売るまでにかかる手間や時間も大事な資産だということ。「いつまでに売りたいか」で、どのサービスを利用するかを決めるとよいでしょう。

 

・とにかく早く売りたい!

商品を持ち込めばその場で鑑定してくれるリサイクルショップがおすすめです。

 

・緊急ではないけれど、できるだけ早めに売りたい!

自分が設定した期間内で売ることができるネットオークションがおすすめです。価格を安めに設定しておけば、低価格にはなりますが売れる可能性があります。

 

・あまり時間は気にせず、希望価格で売りたい!

フリマアプリがおすすめです。価格設定にもよりますが、人気商品であれば数秒で売れてしまうことも。ただし、人気がないモノはいつまでも売れずに残ってしまうケースもあります。

 

このように「いつまでに売りたい」という希望がある場合、売れるまでにかかる時間も考えるといいですね。また、価格設定で迷う方もいると思いますが、フリマアプリなどは売りたい商品を検索すれば価格の相場がわかるので、参考にしてみましょう。

マネ娘

不用品の種別以外にも、売るまでにかかる時間も考えることが大切なんだね!私が売りたいタンスは、早く買い替えちゃいたいからリサイクルショップに持ち込んでみようかな!

マネ男

僕のスーツケースは何がおすすめかな?機内持ち込みができるサイズなんだけど。

マネキン

マネ男が売りたいスーツケースは、宅配便が使える「160サイズ」以下だから、フリマアプリが良いと思うニャ。有名ブランドのモノだから、割と良い価格で売れるかもニャ!

マネ男

なるほど~!今までいらなくなったら捨てる方法しか考えたことがなかったけど、不用品も実は大事な資産になるんだね!

マネキン

その通りだニャ!そして、ひとつひとつがいくらで売れたか?よりも、「不用品も資産に変えられる」という意識を持っておくことがとても大切ニャ!今回、断捨離してお金に換えた分、僕のネコ用ベッドも新しく買ってほしいニャン!

 

(参考リンク)

・リサイクル通信「データでみるリユース市場 最新版」
https://www.recycle-tsushin.com/news/detail_3619.php

・メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

・ラクマ(旧:フリル)
https://fril.jp/

・NPO法人もったいないジャパン
http://mottainai-japan.com/support/

・ジモティー
https://jmty.jp/

・ヤマト運輸 よくあるご質問「香水は、送れますか?」
https://faq.kuronekoyamato.co.jp/app/answers/detail/a_id/1958/~/%E9%A6%99%E6%B0%B4%E3%81%AF%E3%80%81%E9%80%81%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%81%8B%EF%BC%9F

・郵便局「郵便物として差し出すことができないもの」
https://www.post.japanpost.jp/service/standard/cant_send/index.html

 

▼この記事を読んだ方におすすめ

一生賃貸で暮らしたら?今と老後のメリットデメリット
https://maneomaneko.tsite.jp/article/537/index.html

 

家を購入するなら、住宅ローンは変動?固定?フラット35?どれがいいの?
https://maneomaneko.tsite.jp/article/558/index.html

 

無理に節約しなくてOK!「電気・ガスの自由化」活用で電気代・ガス代はここまで安くなる!
https://maneomaneko.tsite.jp/article/598/index.html